FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんた お知らせする

(日本昔話風でお願いします)

それはー火曜日のー朝のことじゃった~。

いつもどおりーのんたのかーちゃんはー朝ごはんを食べようと

ソファの前に座ったんじゃ~。

「む?なんかしっこのにおいすんぞ?」

かぜっぴきの鼻でークンクンしとったら、とうとうみつけたんじゃ~。


のんたの 「やむを得ず しっこ」じゃ~。

ソファとソファの間の、ベスト溝ポイントにー

しとったんじゃ~~。

というわけで、のんさん初めての粗相である。

これには理由があって、今使っているトイレの砂は私自身も

初めて使うもので、適量がよくわからず新しい砂の更新が遅かったために

のんさんは「こんなトイレじゃ、ぼかぁは しっこできません」という意思を伝えるため

ソファとソファの結合部分(尻おくとこらへん)という超ベストポイントで

「やむを得ず しっこ」をしたのである。

昔の自分だったら「ウキー!」となっていたであろうが、

年をとったせいか、「うむ、トイレをキレイにできてなかった自分が悪い」と素直に思いました。

ただ、念のため しっこ湖ができていた布カバーは のんさんにアピールしておきました。

いかんぞい、ということで。


ソファの洗濯は相当大変だこりゃー。
スポンサーサイト

のんた ひざる

のんたがライオン家の子になってから、3週間たちました。

のんたが話せたらインタビューしたいとこなんですが、幸か不幸か

日本語は話せないので、それに変わる写真を。

ごちそうさん

のんたはご飯を食べたあと必ず鼻の頭がぬれています。

器が小さいのかな。目は真面目なんだが全体がちょっとおまぬけです。

のんたも、ライオン同様「おおむねよし!」っぽいです。


今週は仕事が山場になっていて写真を撮る余裕がなかったけど

一個だけ、「おおおおー!?」ということがありました。

のんさん、自分から膝の上に来たのです!

いえいえ、脅迫してません。

あくまで自主的なのです!

そのときの写真がこちら!!

はじめての膝

ううむ、のんさんでけえ。

私の足からはみでている。

のんさんも勇気を色んな場面でちょこちょこ出しており、

そのたびに私は「無理すんなよ~~」と言ってます。

まだうまく膝の上で寝れないけれど、きっとじょじょに達人になることでしょう。


今の課題としては爪切りですな。

さすがに一部とんがってきました。

「やるぞ!」となると、のんさんにバレるので時の流れに身を任せて

なんとか対応していきたいと考えている次第であります!(ビシ!)



風邪のため今週は更新が遅れ、かつ記事数も少なくすみません!

早く元気になって、のんさんとハッスルしまーす!


おやすみなさい!

かつての ねこたち①涙

何となくネコとの関係の始まりを。

初めてうちの子になったのは

「涙(るい)」という子だった。

兄が中学校でいじめられたいた為に連れてきた子。

ヒゲがライターで焼かれていたり、片方の目が開いていなかったりした。

当時は冬で、今思うとすぐ見つかるのに炬燵の中に涙を隠していた。

父は犬派で、猫は嫌いだったと思う。

でも炬燵の中から出てきた涙はよりによって父のところへ。

家族みんな冷や汗。

けど父から出た言葉は

「お金出すから目を治してあげなさい」

猫との生活の始まりだった。

当時は外も自由に出していた。

しかし、ある日、涙は近所の駐車場で瀕死で見つかった。

慌てて母が獣医さんへ連れて行った。

車中で母は涙に声をかけると、彼は答えたという。

病院へ着いて診察を受けた頃にはもう助からなかった。

原因は内臓破裂によるショック死。

強く何かで殴られたか、車にぶつかったか、原因はわからない。

この事があってから、うちでは一切猫を外に出さなくなった。

色んな猫との暮らし方があると思うから、何が一番いい・何が悪い

とは明言しないけれど、命を預かって責任をとるということは

とても大変なことなんだと、のんたが来てから強く強く感じる。

母は今でも「「涙」なんて悲しい名前つけちゃってかわいそうだったね」と言うことがある。


瀕死の車中で母は涙に、うちの子で幸せだったのかと聞いた。

言葉はわからなかったろうけど、涙はにゃーっと鳴いた。


こっちも言葉はわからないし、勝手な解釈だけど、

「にゃー」だけで十分じゃないか。

実家の ねこたち

たまには のんさん以外のことを。

実は実家にもネコが3匹います。

本当は彼らのうちの1匹を自分のところに連れてこようとしてました。

でも母と話し会った末、これまでずっと3匹だったのに引き離すのはかわいそうだ

ということになり、のんたを迎えることになったのです。

実家で現在一番おっさんの「なつ」

むか~しの夏に母が外ネコを捕獲。

去勢手術時に死にそうになって手術代がかなりかかったため、

外で死なれたら困る!ということで実家の子になりました。

今は一番お兄さんのはずが、毛繕いをしてもらっているという

超末っ子なおっさんです。

なつ

これまでたくさんいたネコが一匹一匹と寿命を迎え、なつが一人になってしまった。

一人じゃ寂しいんじゃないかと言うことでとある里親募集の団体さんから

一匹譲り受けよう!ということになりました。

でも「お、この子にしよう」と思った子のケージには同じ年の

兄弟らしきネコがもう一匹いたのです。

「かわいそうだからもう一匹も、うちの子にしよう」と母。

そんなわけで仲間入りした2名。

ジン

じんと

そら

そら。

なつもそらもじん、みーんな男の子です。

なつは実家に帰ると、私が居たときと変わらず、ご飯付近の冷蔵庫前で

ごろりん、ゴロゴロします。

小さい頃から鼻炎でよく小さな鼻の穴からでかい鼻くそをだしており、

「でっかいのでたねー!」と慌ててふきとります。

最近毛づやが悪くなってきて、ちょっとやせてきました。

なにげに結構年だ。

じんは母と電話で話をしていると、割り込んで何か言ったりします。

「じんじん」というと「にゃんにゃん」と答える。

わんこみたいに、呼ぶと機嫌よく走ってくる。

釜をとったあとの、ほのかに暖かい炊飯器の中に入って

幸せそうにする脳天気だ。

そらは何考えてるかわからないけど、でかい体を急にぼてっ!と倒して

「なでれ」とやってきます。

なつとじんの毛繕いをよくしてやり、入浴中であっても母のストーキングを欠かしません。

咳するといやそ~に「にゃー」という。

小さい頃に、ちょーかわいかったので甘やかしたためか、性格悪い!

みんないっしょでぎゅうぎゅう

一人用の寝床に3匹で入ったためぎゅうぎゅう、の図。

これも結構前だな。

長生きしてね。

かーちゃんをよろしくたのむよ。

のんた、はいる

購入してから、でかすぎてちょっと反省したキャットタワー。

のんさんに使われることなく1週間が過ぎた。

しかし!先ほどのブログで書いたとおり!

そう!使うようになったのだ!

爪研ぎから尻餅まで!なんでもござれだ!

すごいぞ、のんた!

タワーチーズIN!な、のんさん

ちなみにこの写真は、のんたがご飯を食べているときに

秋刀魚を焼くためにグリルを開きアルミホイルを敷こうとしたら

グリルとアルミホイルにビビってご飯を中断してチーズの中に入った図。

(説明が長い)

若干緊張した面持ちだ。

そして先ほどの、のんさん。

チーズ内の、のんさん

かわええのう。

ブレたのが残念でならない!


実は のんさん、昨日膝の上でしばらくの間くつろいでくれました。

動いたらどっかいっちゃいそうで写真はとれなかったんですが、

うれしかった~~~。

まだまだちょっとした瞬間に私を怖がって逃げることもある。

けどさ、2週間でずいぶん仲良くなったよね?

のんた、のる

みなさまいかがお過ごしですか。

のんたがうちに来てから2週間がたちました。

のんたはとてもよくしゃべるようになり、ご飯の催促も熱心にします。

ご飯の催促以外のしゃべりが、まだよくわからず残念ではありますが

いつもどおりおおむねよし!

そんなのんさん、最近タワーの頂上でくつろぐことを覚えました。

やるぅ~。

タワーの頂上でご満悦、なのんさん

さて、エリンギさんが「?」となっていた「うんこハイ」について!

これって多分ネコだけじゃないと思うんだけど、うんことかしっこをするときって動物は無防備になるよね。

他の動物から狙われる可能性を発生させ、自分の生命を危険にさらしているわけです。

で、用を足した後、野生のDNAで「逃げろーー!」と

耳が若干下がり気味、かつ切羽詰まった顔して部屋を駆け抜けるのである。

それを我がライオン家では「うんこハイ」「おしっこハイ」と読んでいるのであーる!

野生の残っている のんさんですが、件のキャットタワーから2回ほど落っこち、

その中の一回はタワーの段にお尻から落ちた後に床へにゃんぱらりしておりました。

大丈夫なのかい、のんさん・・・。

フラッシュまぶしい、ののんさん

※タワーのチーズ内にてフラッシュがまぶしい のんさん

のんた だZ!

のんたの しっぽはまっすぐではない。

でもかわいいしっぽ。


今日はwowowでやってたワンピースの映画を観た。

そこにゼットというおっさんが出てくる。

元海軍のお偉いさんで、右腕には悪魔の実の力を弱めてしまう

特殊な材料で作られたでっかい武器が付いている。

その強さは計り知れない。

世界の海賊を抹殺する、という揺るぎない意志をもったゼットにルフィは果たして勝つことができるのか。

手に汗にぎるこのドラマ・・・どんと・・・みすい・・・・・・っと・・・。


あれっ、のんさんのしっぽ・・・。

よく見たら・・・。

「Z(ゼット)」じゃないすか!

のんたのしっぽはZ


すみません、ほんとすみません!


※ワンピースファンの方すみません

のんた ごろる

PCの前でブログを連投しようとする私の周辺で

さっきから のんさんが「まだ寝ないんすか」と言わんばかりに

律儀に張り込みをしている・・・。

ねないんすか刑事(デカ)

あんた・・・いつから刑事(デカ)になったんだい・・・。

(ちなみに今はそのまま寝たフリをしている)


そんなのんたとの距離は1週間でだいぶ縮まりました。

エリンギ家で披露していた伝説のジャンピングスリスリをされたり、

朝めざましが鳴ると「朝(=ごはんくれ)、朝です」と

ベッドの上にそっと乗ってきたりしている。

結構自分の方が遠慮していたせいか、のんたが逆に気を遣ってゴロってきてくれた気がします。

やるな、のんた。

本当は人間なんじゃないの。



こんな風になってくれたのは、保護主であるエリンギさんの影響が大きいとしみじみ感じる今日この頃。

ありがたやありがたや。



今日のあまったれのんた。

ソファでうにうにしているのんた

またエリンギさんからいただいたネコじゃらし(ヒョウ柄)で遊ぼうな。

(自分でくわえて持ち運ぶくらい好き)

のんた ねずる


のんたが我が家に来てから今日で1週間である。

平日は仕事で記事をあげることができないので週末に。

さて、近頃ののんたのお気に入りのおもちゃは「ねずやん」。

ねずやん

キャットタワーに付いてきたおもちゃで、本当はキャットタワーからぶら下がっていた。
どう考えても のんたがねずやんでボクシングしている様子が思い浮かばなかったので
紐を切って、自由の身にしてあげたのだ。

夜寝る前にそっと のんたの手の届く位置に置いて1日を終えた。
(ただ置いただけなのにおおげさ)
そして翌朝。

リビング暴走族が駆け抜けたあと

こっこれは?!
かの有名なリビング暴走族が駆け抜けたあと?!!
のんたは意外にハッスルするメンズだと判明。
本人にハッスルしているのか聞いてみた。

ごろごろ

表情がこわばっている。
視線も泳いでいる。
これはクロだな!

のんた あるく

今日は写真はありませんが、簡単な更新を。

朝なんとなく香ばしいかほりで目覚めました。

思った通り、うんこありました!
まるっこいのがちょこちょこ。
下痢とかではなかったので安心しました。

先ほどコメントへの返信をしている間、パソコン部屋を
開けておいたら部屋の中をうろうろチェックしていました。
もうどっかいっちゃったけど。

今週はちょっと暑い日が続く模様。
今日はクーラーを点け忘れてしまい、仕事終了次第すぐに
家に帰ってきた。
果たしてのんたは、いつもどおり岩モードだった。
うむうむ。
ちょっとだけアイコンタクトしたり、鳴いて会話したりしました。

明日はクーラー忘れないぞ!


小学生のような記事になってしまった。
おやすみなさい!
プロフィール

10月のライオン

Author:10月のライオン
のんたの同居人

【のんた】
6才・ミックス・5.9kg
2014年4月20日時点ではブラッシングが大好きな
あまったれ兼食いしん坊!
キャットタワーの頂上で、ぐるりんしてあまったれるようになりました。
「ごはん」「おやつ」を覚えました!
「もうない」とか「だめ」はわからないフリします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。